外出時に入る公共トイレのウォシュレットは使わない人が多い

外出先の公共トイレを利用した場合に、ウォシュレットは使用しているでしょうか?衛生面が気になって使えないという人も少なくないようです。

ウォシュレットが原因で病気に感染したという話はありませんし、ようは「気持ちの問題」のようなのです…。

それよりも、意外と洗い過ぎの弊害もあるようです。公共トイレのウォシュレットについて、少し考えてみましょう。

自宅以外のトイレのウォシュレット、使えますか?

外へ出かけた際に、自宅以外のトイレのウォシュレットを使いますか?
それとも使いませんか?

気にせず使います!という私はウォシュレット派なのでもう使わないことが考えられません!

しかしほとんどの人は外でのウォシュレットは衛生面が気になることが多く、家のトイレはいいけど公衆便所で多くの人が使用するところは無理!と言ったことが多いようです。

そう考えると悩んでしまいますが・・・。

ウォシュレットを使用することにより、人の菌やウィルスに感染するのではないかと心配になるという人も多いです。本当にウォシュレットは衛生的なのでしょうか?

例えると、手術をする際には、もちろん消毒をすることは必要なものですが、キレイな水による洗浄も同じく重要だと言うことも言えます。しかし消毒液はそれ自体が組織を痛める可能性があり、体のどこにでも使えるという訳ではありません。

そう考えると、水で汚れを落とす方が効果があるような気もしますが、それぞれの考えがあるので、どちらが良いとは言い切れません。

外出先でのトイレはウォシュレットを使いたくない人も多い

外での公衆トイレのウォシュレットを使いたくない人の意見を聞くと、さまざまな意見がありましたのでご紹介していきたいと思います。

外出先のトイレでウォシュレットを使わない派の意見

  • 知らない大勢の人が使っていると想像するだけでも気持ち悪い
  • 噴射口に汚物がついているのでは?と考えると衛生的に非常に汚いと思ってしまう
  • お店などには、清掃状況報告書みたいなものを書いてあるけど、本当にきちんと掃除をしているか不安になる
  • デリケートゾーンをキレイにしてくれる便利な機能ではあるけど、家族以外の知らない人が使ったのは絶対に無理
  • パッと見た感じがキレイなトイレでも、本当に清潔かどうかはわからない

とさまざまな意見がありました。確かに衛生的に不安があり気になるようなトイレならば、利用しないほうがいいかと思います。これは人によっての考え方はみなさん違うので、自分の判断に任せるのが良いかと思います。

自宅外の公共トイレでウォシュレットを清潔に使う方法

どうしてもウォシュレットを外のトイレで使用したい時、どうすれば良いのでしょうか?
今はウォシュレット機能の中に『ノズルクリーニング機能』と言われるものがあります。
このようなトイレの場合は、行ってから使用してみるのはいかがでしょうか。

その他にも、「ノズルお掃除」ボタンを押すと便器の中からノズルが出てきますので、市販のノズル洗浄剤や消毒用メタノールなどで、自分で掃除をするのも一つの方法ではないのでしょうか。

携帯用のスプレーボトルに入れて持ち歩いておくと、外でも使用する際に便利かもしれません。

しかし、現実的に公共のウォシュレットを掃除してまで?と思うことがあるかと思いますが、どうしても使用する人はこの方法を試してみてはいかがでしょうか。

トイレの温水タンクは家庭の方が不衛生?衝撃的なトイレの事実

外でのトイレのウォシュレットは不衛生だし、多くの人が使用していることから使わないと言う人が大半と言うことがわかりましたが、ある調査から外のトイレより自宅のトイレの方が菌が繁殖しやすい状況ということがわかりました・・・。

一般家庭のトイレを約80ヶ所と公共施設やデパートやファストフード店などの約28ヶ所の局部洗浄水を採取し、どちらが衛生的か調査を行ったところ公共施設では10倍の細菌が見つかったことに対し、一般家庭では水道の水質基準の平均31倍、細菌が多い結果であることが判明した。

その結果、一般家庭では水道の水質基準の平均31倍、公共施設では10倍の細菌が見つかった。不衛生だと思いがちな公衆トイレよりも、一般家庭のほうが3倍ほど細菌が多かった。

その理由にはウォシュレットを使用すればするほど温水タンク内の水は循環し、塩素入りの水道水に入れ替わります。公共施設では多くの人が使用することから、使用頻度が高くなりこのような結果が出たようです。

そう考えるとなんだか悩んでしまいますよね。ただもっと問題なのは、温水洗浄で飛び散った便が水滴に混じりお尻につき、それをトイレットペーパーで拭くことでお尻と手の両方に大腸菌などが広がることが一番の問題のようです。

公共トイレのウォシュレットが嫌なのは個人の感性。洗い過ぎもNG

公共トイレのウォシュレットが嫌なのは個人個人によって、違いがあるのは当たり前のことなので、使用したい人が使用すればいいのです。

しかしウォシュレットで肛門周辺を洗い過ぎるのもよくないと言われています。

その理由には肛門周辺を洗い過ぎてしまうと、肛門付近の粘膜に悪影響を与えてしまうことがあり、皮膚を傷つけてしまう可能性も・・・・。

使う人はウォシュレットでの洗い過ぎには、注意をする必要がありますよ。