甘い物が苦手な男性が多いのはナゼ?ホルモンや味覚の違いも一因

男性は基本的に甘い物が苦手であるというイメージってありますよね。もちろんスイーツ男子もいるけれど、好まない男性が多いのも確か。

甘味への嗜好は、赤ちゃんの時点ですでに備わっているという調査結果もあって、遺伝や性差でも違ってくるようです。

ホルモンの影響や育って来た環境など、甘い物への欲求が男女で違う理由について調べてみました。

男性は赤ちゃんのときから甘い物は苦手?ホルモンの影響の可能性

一般的に、男性はしょっぱい物好きで、女性は甘い物が好きというイメージがありますよね。

特に、女性の甘い物好きの傾向は、乳幼児の頃から現れていると言います。
乳幼児42人に通常のミルクと、甘味を加えたミルクを使い、味覚の違いについて調べたという実験がありました。

すると、男の子の赤ちゃんよりも、女の子の赤ちゃんの方が、甘味のあるミルクの方を飲むようになったという割合が18%高いという報告があります。

味の好みというのは、ホルモンの影響も考えられると言います。
女性ホルモンの「エストロゲン」や「プロゲステロン」の分泌が多いほど、甘いものを欲しがるというようにも言われます。

これはアメリカのカリフォルニア大学でラットを使った実験で明らかになりました。
メスのラットに女性ホルモンを投与すると、甘いものをたくさん欲しがるようになったのです。
逆に、メスの卵巣を摘出して女性ホルモンの分泌を抑えると、甘いものを欲しがる量が減ったという結果だったそうです。

女性ホルモンの影響で甘いものが欲しくなると言うのは、出産に備えて脂肪を貯えるためだと言われます。

甘い物が苦手な男性ばかりじゃない!スイーツ男子の性格とは?

男性の中には、甘いものが大好きというスイーツ男子と呼ばれる男性もいます。
そのようなスイーツ男子はどのような特徴があるのでしょうか?

甘い物が好きな男性は優しく朗らか

甘いものが好きという男性は、優しく朗らかな人が多いのが特徴です。
人に対しても優しく、心が広く細かいことに固執しない朗らかな心の持ち主です。
甘いものを食べると、幸福感や満足感を得られるので心が満たされてるのかもしれません。
実際、甘いものを食べながらイライラしたり、プンプン怒ったりというのは難しいことですよね。

女子力の高い男性は甘い物が好き

甘いものが好きな男性は、比較的女性の気持ちも理解してくれる男性が多いでしょう。
すると、自然と女性力も高くなっていきます。
甘いものが好きという男性は、カワイイものにも魅力を感じることがあります。
カワイイ物にも反応をするようになり、徐々に女子力が磨かれていきます。

甘い物が好みの男性は友好的で平和主義

甘いものが好きな男性は、友好的で人と関わることも大好きです。
親しみやすさが魅力の彼は、人との対立を嫌います。
平和主義な一面は、女子に近い部分もあり、女子の中にいてもさほど浮くようなことがないことが多いようです。

日本人男性が甘い物を苦手に感じるのは舌の構造が違う?

日本人の男性ということで言うと、日本人男性は女性よりも、舌にある味蕾の組織の数が多いと言われます。

そのため、味に対する感受性が女性よりも強く、甘い味もより強く甘く感じてしまうと言います。

同じものを食べても、女性と男性では味の感じ方に違いがあるのです。

甘いスイーツを食べて、男性は「甘過ぎ」と感じても、女性は「全然平気」なんてことはよくありますよね。
そのいい例が、ケーキバイキングやスイーツバイキングなどではないでしょうか。

また、先ほどのように女性は女性のホルモンの影響で甘いものを欲しがるということも関係しますので、男性も同じように甘いものを食べるというのは難しいのかもしれません。
これが、アメリカ人になるとどうなのでしょうか。
白人は、黄色人種に比べて、味蕾の数が少ないと言われます。
数が少ないために、甘味を強く感じないのではないかという説もあります。

確かにアメリカのスイーツやお菓子は、日本のものよりも甘味が強く作られているものが多いですよね。

男性と女性の甘い物への嗜好の違いは、本能に備わったもの?

女性に甘いものが好きが多い理由で、女性のホルモンの影響というお話はしましたが、女性は生理が近づくと、低血糖になりイライラしやくなったりします。

甘いものは、精神を安定させるセロトニンの分泌を促進する働きがあると言います。そのために、甘いものが欲しくなるのです。

これ以外に違う説もあります。
女性はその昔、狩りは男性が行っていましたが、果実類などは女性が採ってくる役割でした。

採った果実を食べられるかどうか、舌で確認していたため、甘味にも慣れているという説があります。

甘い物が苦手な男性へのバレンタインプレゼントは?

お菓子を贈るならビターなチョコやクッキーなど手作りのお菓子

甘いものが苦手という方には、ビターなチョコを使った手作りのチョコやクッキーがおすすめです。
砂糖などの甘味を調節すれば、甘さ控えめなスイーツが作れます。

 

甘い物が苦手な男性にはハンカチやネクタイをプレゼントしよう

仕事で使うネクタイやハンカチは幾つあっても困りません。
実用的なプレゼントは貰った側も嬉しいですよね。