上新粉で作るお団子は固い!?お団子の復活法とオススメ保存方法

上新粉でお団子を作ると固くなるのはどうしてなのでしょうか?

上新粉作ったお団子が固いときは、どのようにすると柔らかくなるのでしょうか?
また、お団子の保存方法とはどうするのが良いのでしょうか?オススメとは?

そこで、上新粉作るときのコツやお団子が固いときの復活方法、そしてオススメな保存方法などについてご紹介致します。

上新粉でみたらし団子を作るには?固いときは?

みたらし団子って美味しいですよね。

みたらし団子が大好きな人は、一度は作ってみたい!と思うのではないでしょうか?

では、上新粉でみたらし団子を作る場合、どんな作り方がいいのでしょうか?

ちょっと聞いてみましょう。

  • 私の父は和菓子の店に勤めていましたが、父もそうしていたように、上新粉で作るのなら、蒸してからこねて作りましょう。
    上新粉は、お米の粉なので蒸しただけではモチモチ感にが欠けてしまいます。なので、こねる事が必要です。
  • 私の祖母は上新粉負だけでは固くなってしまうので、豆腐を入れて作っていましたよ。豆腐を入れると、冷めても固くなりません。
    でも、私が参加した講習会で他の方から頂いたお団子がとても柔らかくてびっくり!白玉粉を使用したのかと思い聞いてみると、水と上新粉だけとの事。
    それならもっと固くなるような気がしますが・・・コツは水加減なんだそうです。

上新粉ってなに?団子が固いときはどうする?

団子を作るから上新粉を買ってきて!

そうお願いされましたが、そもそも上新粉ってなに?

そんな方に説明したいと思います。

上新粉とは、原料はうるち米です。みなさんが家庭でいつも食べているお米です。
そのお米を加工して粉にしたものが上新粉です。

お米は、もち米と違うので粘り気がありませんよね?
なので上新粉で作る時は、歯ごたえのよい物を作りたい時に使用してください。

どんな粉を使うかによって、食感に違いがでてくるので、団子の好みによって使いわけてみましょう。

歯ごたえが強いお餅が好きなら上新粉、そして歯ごたえともちもち感ならだんご粉、やわらかいのがいいななら白玉粉がオススメです。

また、たくさん作って固くなってしまった団子を復活させる方法ですが、1番簡単な方法はレンジで温める事です。

そして手間がかかりますが、蒸し器でもOKです!

上新粉で作った団子が固い!固くなるメカニズムとは

どうして団子が固くなってしまうの?

団子が固くなってしまうメカニズムを紹介します。

まずは「添加物」です
添加物がたくさん入っている団子は・・・日にちが経っても柔らかい特長があります。その反対に、無添加の団子はすぐ翌日には固くなります。
手作りは無添加なので、すぐに固くなるのですね。

もう1つは「トレハロース」です。
甘味料にトレハロースを使用している事がありますが、これを加えて作った団子は日にちが経っても固くなりません。
しつこいかもしれませんが、やはりすぐに固くなるのは、無添加という事です。

もし団子が固くなってしまったら、先程も紹介した電子レンジで温めるか、蒸し器で蒸す方法もありますが、その他にフライパンで軽く焼いても柔らかくなりますよ。
また、熱湯につけるだけでも違ってきます。直接水分を加える方法なので、固くて水分がぬけてしまった団子に有効な方法でしょう。

お団子の保存方法は冷凍がおすすめ!

たくさん作りすぎてしまった団子を保存したい!

そんな時は・・・冷凍保存がオススメです!

ゆでる前でもゆでてからでもいいのですが、冷凍保存するにはゆでてからの方が美味しいですよ!

冷凍の方法は、ゆで時間を少し短めにして、ゆであがったらバットにラップを敷いてその上に乗せてください。バットは、素早く凍らせたいのでプラスチックの容器より金属バットがいいですよ!そして冷凍庫に入れて、団子がくっつかないくらいに表面が凍ったら
タッパーなど容器に移して冷凍保存してください。

また、団子を朝作ったけどお昼に食べたい!
そんな時の保存についてですが、数時間ならそのまま常温でもかまいません。

その場合は、容器に団子を入れ、団子がかくれるくらいの水を張っておきましょう。
冷蔵庫に入れると固くなってしまうかもしれないので常温で。

「数時間ってどれくらい?」と気になる人もいるかもしれませんね!
数時間とは5~6時間で団子が水に溶けてしまうので、最大6時間と覚えておきましょう。

上新粉で簡単にお団子を作りたい!

「上新粉でお団子を作りたい、そして次の日も柔らかいままの団子を食べたい!」から
作り方を教えて!と、このような方がいたので、色々アドバイスを聞いてみました!

  • 砂糖を混ぜると固くなりにくいと聞いたことがありますよ!
    また、お子さんに作るのなら、缶詰めのフルーツを2~3種類用意して、その汁も一緒に、フレッシュフルーツをミックスして30分くらいつけておくのも喜ぶと思います!
  • 私は上新粉を販売しています。一度にたくさん作ってしまった時はそのままにしないで冷凍保存してみては?翌日になってしまうとどうしても固くなってしまうと思います。
    また、上新粉を熱湯であわせて蒸しあげてから作るともちもちした食感の団子ができますよ!
  • 私も砂糖を入れてお団子を作ってみました。
    やはり、団子の生地に砂糖を加えると固くなるのが遅くなりましたよ!
    おはぎを作る時にも、もち米に少し砂糖を入れているので、次の日も柔らかいです!

と、このようなアドバイスを聞くことができました。お砂糖を加えるといいそうですね!