まぶたが腫れて二重に…むくんだまぶたをスッキリさせる方法

まぶたが腫れてしまい、一重が二重になってしまう原因にはどんなものがあるのでしょうか?そんなときの対処方法とは?

スマホを見たり、夜更かしをしたりとなんだか目に疲れがたまっているような…という人は日頃から目のケアをしてあげるといいでしょう。

眼をスッキリさせる簡単な方法を紹介します。ぜひ、ご自宅で試してみてください!

まぶたが腫れて二重になってしまった…原因は?

人は、話す時に相手の目を見て話すということもあり、目は体の中で一番良く見られる部分と言えるでしょう。

普段一重の人が、疲労を感じている時や睡眠不足の時に二重になるということがあります。

これは、まぶたの筋肉が、体の不調時などに緊張して血行が悪くなっていることが原因です。

一重の人が二重になると、嬉しいと感じる人もいるかと思いますが、実はこれは体が出している疲れのサインなので、喜んではいられないことなのです。

血行不良になると、体に水分が溜まり、「むくみ」が起こります。

このむくみが、シワのような形となって、二重になるということがあるのです。

この場合は、体調が元に戻りむくみがとれると、元の一重に戻るケースが多いです。

まぶたが腫れて二重になってしまった!すぐにできる対処方法

疲れた目を休めるのに効果的なのが、温冷ケアです。

朝、起床してむくんでいるなと感じたり、目が一重から二重になっていた時、蒸しタオルと冷水タオルを交互に目に当てるという方法です。

蒸しタオルは、お湯を絞ってもいいですが、電子レンジを使う方法でも出来ます。

水を濡らしたタオルを絞り、電子レンジで1分ほど加熱するだけです。

この温タオルを目元に1~2分当てたら、今度は冷水タオルを当てるという方法を数回繰り返します。

温めた後、冷やすということで肌に刺激を与え、血行を促進することでむくみをとることが出来ます。

冷水タオルを使わなくても、冷水で顔を洗うということでも同様の効果を得ることが出来ます。

また、普段からむくみが起こらないように生活習慣を見直すということも有効です。

塩分が高めな食事では、むくみが起こりやすいと言われています。

塩分を控えた食生活を送ることや、ストレスを溜めないようにする、そして早寝早起きの習慣をつけるということも大切です。

血行不良の原因には、運動不足も要因のひとつです。

日頃から適度な運動を心がけるということも大切です。

まぶたが腫れているから?一重が二重になる理由

年齢とともに、一重だった人が二重になるというケースを聞いたことがないでしょうか。
特に子どものうちは、皮膚に弾力があるので、実はもともと隠れ二重だったのに皮膚の弾力が強いせいで一重になっていたという場合があるのです。

また、片目が一重で、もう片目が二重という人もいます。

年齢を重ねるごとに、二重が現れるということもよくあります。

まぶたの一重と二重には、まぶたの筋肉のたたまれ方の違いにあります。

まぶたには、眼瞼挙筋という筋肉があり、この筋肉の繊維が目を開けるときに折り畳まれるか二重で、折り畳まれないのが一重なのです。

また、まぶたの皮膚の厚さも関係があります。

一重の人は、二重の人に比べて、まぶたの皮膚が厚めの傾向にあります。

皮膚が厚めということは、それだけ弾力があるので、しわになりにくいということです。

まぶたの腫れはツボ押しで解消しよう!お風呂でやると効果的

まぶたがむくんでいると、頭もぼーっとしてしまいがちですよね。

まぶたの腫れには、ツボ押しマッサージが効果的です。

ツボを刺激することで、血行を促進してくれます。

まぶたの腫れをひきたいからといって、まぶたを直接刺激するのはNGです。

意識するのは、まぶたの周りのツボや筋肉です。

まず、目の近くのツボとして効果的な部分が睛明(せいめい)と呼ばれるツボです。

これは、目頭と鼻の根元の間にあるツボです。

2秒強めに押さえて、2秒休むという動作を5セット程繰り返します。

眉頭のキワにある攅竹(さんちく)というツボや、コメカミもむくみに効果的な箇所です。
パソコン操作を長時間続ける仕事では、目の疲れが顕著に出やすいと言われています。

疲れが溜まる前に、このようなツボマッサージを行うなどすることが大切です。

まぶたが腫れてむくんでいるときには?

まぶたが腫れっぽかったり、むくんでいるということは、まぶたの筋肉に疲労が溜まっていると考えられます。

マッサージの他、自分で出来る簡単な動きをすることでもむくみに効果的なことがあります。

目を上下左右を見ることで、眼球を動かし、目の周りにある筋肉を動かします。

目の周りの血流もよくなり、目のむくみ解消に効果が期待できます。

また、目に少し力を入れつぶったら、パッと大きく目を開けるという簡単な動きでも、同じような効果があります。

このような動きは、思いついた時間にすぐにでも出来るのが良いですよね。

また、頭皮を指の腹を使って大きく強めにマッサージするのも頭全体の血行促進には効果的です。

自分の指でするのも良いですが、美容師さんに頼んでしてもらうということも私個人的にはとても好きです。

他人の手でマッサージされるというのは、自分では手が届かない部分にも程よく届き、とても気持ちが良いものです。