髪型を失敗して泣きたいときの対処法と失敗しないポイント

髪を美容室で切りすぎて失敗してしまったときって泣きたい気分になりますよね。

そんなあなたのために、髪を美容室で切りすぎて失敗してしまったときはどうしたらいいのでしょうか?対処法とは?

また、ショートヘアで失敗しないためにはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?知っておきたいポイントとは?

そこで、髪型を失敗して泣きたいときの対処法と失敗しないポイント、さらに髪をはやく伸ばす方法などについてまとめてみました。

切り過ぎて失敗!髪型で泣きたい気分のあなたへ

髪型を失敗してしまうと泣きなくなることはありますよね。

髪の毛が上手くいかないと気分が上がりませんし、毎回美容室へいっても失敗するようであれば、自分でカットやカラーをしてしまおうと思う人もいることでしょう。

ではどうして美容院へ行くと、カラーやカットを失敗してしまうと感じるのでしょうか。
それには美容師さんとの相性もあります。

美容師さんに細かく自分のイメージを伝えることが出来ない人もいます。

あまり細かく伝えると迷惑ではないかと考えたり、人が多くいる中でイメージを伝えるのは恥ずかしいと感じる人はたくさんいるでしょう。

そうすると美容師さんのお任せになってしまったりと自分の考えていたイメージとかけ離れて失敗してしまったと感じてしまうのかもしれません。

そういった失敗が多くあるとどこで髪を切っても同じであると思い、高いところで切っても失敗するし安い美容院で髪の毛を切るようにもなります。

行きつけの美容院が出来ない事でさらにイメージを伝えづらくなっているのかもしれません。

髪型を失敗して泣きたいときはウィッグがオススメ!

髪型を失敗して泣きたい気持ちになったときは、ウィッグを被って見ても良いかもしれません。

髪の毛を切りすぎてしまったり、パーマをかけすぎてしまうことがあるでしょう。
そういう場合はフルウィッグを上から被って髪型を隠してしまうのも有効です。

今は様々なウィッグが売っており、三千円台から変えるものもあれば、2万するものもあります。

カラーウィッグだけでなく、普段被ってもナチュラルな印象になるようなウィッグもたくさん売っていますので一度試してみるのも良いかもしれません。

また、前髪を切りすぎてしまったという場合は、前髪だけのウィッグも売っています。
前髪だけのウィッグだと比較的お安く購入する事ができますのでお勧めですね。

ネット通販などで種類も多く販売していますので、もし髪型に失敗したらウィッグを試してみるのも良いですね。

髪の毛を切りすぎてもウィッグを被っている間に髪の毛も伸びてきますのであっという間に時間が過ぎていきますよ。

切りすぎた!髪型を失敗して泣きたいときの対処法

他にも髪型に失敗して泣きたいときに対処する方法がいくつかあります。

泣きたいほど髪型が変になってしまったら、美容院で直してもらおう

期間内であれば無料で髪型を直してもらえる場合もあります。

もし髪型が気に入らない場合は、もう一度美容院に行って直してもらうのも良いでしょう。
今よりも短い髪型でも似合うものがあるかもしれません。

ショートヘアーにする場合はエアリー感があると失敗しづらいようですので、エアリー感を意識してもらう方がよいでしょう。

髪型が気に入らないときは前髪の印象を変えてみる

前髪の印象で髪型はガラリと変わります。

前髪の分け目を変えてみたり、全て下ろしてみたりとかなり印象は変わるでしょう。

髪の毛がぬれている状態で乾かす時に意識すると分けやすいです。

ヘアアレンジして気に入る髪型にしよう

髪の毛をピン止めで可愛くアレンジしてみると良いかもしれません。
髪型が短くてもねじったりワックスを使ったりと可愛らしくアレンジする事ができます。
他にもエクステをつけてみるのも良いでしょう。

ショートヘアで失敗しないために知っておくべきポイント

ショートヘアにするのは勇気がいりますよね。
せっかく髪型を変えるのであれば失敗しないように以下のことに気をつけてくださいね。

髪型のイメージをしっかり持っておく

髪の毛を一気にショートヘアにしたいと漠然と考えているだけでは失敗して後悔する場合が多いでしょう。

ショートヘアにするのであれば事前にしたい髪型をネット等で探してみましょう。
イメージが定まれば、美容師さんに写真を見せてお願いする事もできるのでイメージが食い違う心配も少なくなります。

カウンセリングをしっかりする

ショートヘアはちょっとしたバランスの違いで印象が大きく変わります。
その為、事前に固めたイメージを美容師さんにしっかり伝えましょう。

ショートヘアにした後のファッションも考えておく

ショートヘアにすればもちろん似合う服も変わってきます。

今のイメージと変わらないものであれば心配ありませんが、ガラリと印象が変わるようでしたらファッションの事も考えておきましょう。

切りすぎた髪を早く伸ばす方法とは

髪の毛を切りすぎてしまった場合、早く髪の毛を伸ばしたいと思いますよね。
そういった場合はどうすればよいのでしょうか。

シャンプーを変える

髪の毛に良い成分が入ったシャンプーがありますので、積極的に利用していきましょう。
通常のシャンプーよりも高価な場合が多いですが、その分髪の毛が伸びる手助けをしてくれます。

髪によい栄養をとる

髪の毛に良い栄養素である亜鉛を取るように心掛けてみましょう。
牡蠣やレバー・アーモンドなどの食材があります。

睡眠をしっかりとる

規則正しい時間帯に質の良い睡眠をとるように心掛けましょう。

髪の毛は20時~26時の間に活発に作られると言われておりますので、その時間帯を狙ってしっかり睡眠をとるようにしてみてください。