実家暮らしでストレスを感じる理由…一人暮らしの心構え

実家暮らしは食事の心配もなく、一人暮らしよりも金銭的には余裕があります。
しかし、実家暮らしにストレスを感じている人もいます。
そのストレスの原因とは、どのようなことが多いのでしょうか。

実家でのストレスを感じる理由や、一人暮らしが向いているタイプ、一人暮らしをする時の金銭管理などご紹介します。

また、実家暮らしのメリットもご紹介しますので、参考にして下さい。

実家暮らしと一人暮らし、どちらがストレスがたまる?

半数以上約6割の方が実家暮らしの方が、ストレスが溜まるというアンケートの結果があります。

ではどのようなストレスがあるのか?というと、親の干渉などが大きなストレスの原因に!

親はいつまでも子供を心配してしまいます。そしてついつい、それを言葉にしてしまい子供に干渉のしすぎだといわれてしまうのです。

もう子供が小さな子供ではないのに、今日の帰りは何時?部屋が汚いから片付けなさいよ!と言いがちですよね。

子供にとっては、仕事をしていて生活のリズムが違うんだから、いちいち帰りの時間を聞かれなくない。その時間に帰らないと食事を用意していたのに!などと文句を言われる事がストレスになっていきます。

また家族だからと小さなことでも子供に話しかけることも、親にとってはコミュニケーションだと思っていますが、子供にするとどうでもいいことを話しかけないで。と思われてしまうことも。

親と一緒にいる事で安心感がある反面、干渉されることなどにストレスを感じている方が多い事が分かります。

実家にいてストレスを感じるなら、一人暮らしが向いている

上記のように親に干渉されるのがストレスになる。という方は一人暮らしが向いている方といえます。

一人暮らしは親と一緒にいる安心感はなくなりますが、何をするのも自分次第!帰る時間が遅くなっても、ご飯を外で済ましてきても、部屋の中がどんなに汚くたって注意をする人はいません。

その分困るのも自分ですが、その自由を気楽だと感じることが出来る人なら一人暮らしが向いているといえます。

また一人暮らしをしていると友達を呼んだり、家に彼氏を呼んだりするのも自由です。

そしてどんな時間でも、自分がよければ家に誰かを呼ぶ事が出来ます。友達が多かったり、彼氏と一緒にいる時間を大切にしたい!そんな方も、やはり一人暮らしのほうが気楽だと感じますよね。

このように一人暮らしを楽しむ事が出来る人、家族とはなれるのが寂しいし不安。そう感じない人は一人暮らしが向いている人です。

実家のストレスから一人暮らしに!一人暮らしに必要なお金

実家にいるとストレスが溜まるから一人暮らしを始める!そう思った時に必要なのは、一人で生活をする為のお金です。

実家にいるときも食費として、家にお金を入れていた方もいると思いますが、一人暮らしをするならそれ以上にお金が必要になります。

まずは家賃、住み始める時には敷金、礼金がかかる事がありますので家賃の何か月分かを用意しておく必要があります。

次に食費です。自炊をするにしても、外食をするにしても食費はかかりますよね。

その他にも光熱費が必要になり、電気代、ガス代、水道代を支払わなくてはいけません。
これらのお金を給料で、毎月まかなうことができるかどうかを考えなくてはいけません。またこれだけのお金があったら一人暮らしを始める事が出来ますが、生活がキツキツでは友達とランチをする事も、新しい洋服を買うことも、美容院に行くこともできなくなってしまいます。

また通信費、スマホ代の支払いも大きな出費です。まずはどの位一人暮らしをするのに必要なのか、具体的な金額を出すところから考えてみてください。

実家暮らしのメリットとは

上記したように一番のメリットは金銭面だと感じます。お給料が少なくても実家暮らしなら、好きな洋服を買ったりと、自分の好きなことに使うお金があるはずです。

また家事全般を親にやってもらっている方は、その分の時間も他に費やす事が出来ます。友達と遊びに行ったり、習い事をしたり自由な時間が増えるのも実家暮らしのメリットです。

そして精神的な面でのメリットも忘れてはいけません。普段は口うるさくてストレス!と思っている親も、いざという時には頼りにしますよね。

どんなに口うるさくても、それは自分のことを心配してくれているからこそ!そして一番無条件に愛情を注いでくれるのも親です。

一番の理解者が側にいてくれるというのは、とっても心強いことですね。

そして病気になった時も看病してくれる人が側にいるということ、一人暮らしではそうは行きません。熱があっても自分で病院に行かなくてはいけませんし、薬だって買ってこなくては服用することも出来ないのです。

何があっても頼りに出来る人がいるというのも、実家暮らしならではのメリットです。

実家暮らしを続ける人の理由

やはり上記のような理由があるから、実家暮らしをするという方がほとんどです。

一人暮らしはしてみたいけど、お金に余裕がなかったり、貯金をしたいから実家で暮らすという金銭的な面が理由の方や、実家にいると掃除や洗濯をしてもらえる、家事が苦手だし一人暮らしだと面倒な事が多い!と答える方もいらっしゃいます。

これは親を頼りにしているということですよね。このように実家にいるメリットを感じて一人暮らしよりも実家暮らしを選んでいるのです。

一人暮らし、実家暮らしそれぞれにメリット、デメリットが存在します。何に重点を置くか、自分はどちらのスタイルが向いているのか?そんなことも、どちらの暮らし方を選ぶのかのポイントになります。

ストレスをためず無理をしない、自分にあった暮らし方を探してみてください。