彼氏の前で寂しいと泣くのをやめると遠距離恋愛が長続きするワケ

遠距離恋愛をしていると寂しくて、彼氏の前でもつい泣くことが多いという人もいるでしょう。

でも、彼氏の前で寂しいと泣いてばかりいることは、遠距離恋愛において逆にマイナスな行為のようです。

では、遠距離恋愛は長続きさせるためにはどうしたらいいのでしょうか?

そこで、遠距離恋愛で彼氏に寂しいと泣くことや、遠距離恋愛を長続きさせるためのコツなどについてまとめてみました。

遠距離恋愛で彼氏に寂しいと泣くのはNG!?

遠距離恋愛でもなんでも、カップルが別れてしまう原因は、相手の存在が負担になって邪魔になってしまったからではないでしょうか?

遠距離恋愛をしているカップルは、1日1回は連絡をするなどのルールを決めていると思います。
このルールを決める事も大事な事ですが、これが遠距離恋愛を長く続けにくくなってしまう原因にもなっているのです。

最初は、連絡をするのもお互い楽しいかもしれませんが、時が経つとだんだんとめんどくさくなってくるのではないでしょうか?連絡をさせられていると思うようになり、大好きだったあなたの事への気持ちも薄れていくでしょう。

そこで、寂しいとか会いたいとかあなたに言われ続け、泣かれてしまうと、なんて返事したらいいのかわからなく、そしてとても重いと感じてしまうのです。

ただ今の気持ちを彼氏に伝えたいだけなのかもしれませんが、彼氏は解決できない事を言われるのと苦痛と罪悪感に苛まれることがあるのです。存在が負担にならないようにしてくださいね。

遠距離恋愛の彼氏と会う度に泣くのはやめよう!

遠距離恋愛の彼氏と久しぶりに会えると、ついわがままを言ってしまったり、不満を爆発させてしまって泣いてしまうなんて人はいませんか?

そんな事はしないでください。
笑顔を意識する事が大事ですよ!

久しぶりに会えても、不満を言ってケンカしてばかりならお互い疲れてしまうでしょう。これでは遠距離恋愛も長続きしませんよね。

このようなカップルで、実際にケンカばかりで疲れて別れを決断したカップルもいます。
がしかし!
もう、これが最後のデートかと思って、それならせっかくだから楽しく過ごそうを思って笑顔を意識していると、彼氏からやっぱり別れたくないと言われた人もいるようですよ。
男性って、笑顔に弱いのですね。

デートをしている時も、楽しそうに笑顔で、機嫌よくしているとケンカもしなくなるでしょう。

そして、弱音を吐きたくなったらLINEがオススメです。
LINEでは落ち込んでいても、会うと笑顔で元気な彼女だと、彼氏も手放したくなくなるでしょう!

遠距離の彼氏の前で泣くのなら、前向きになること!

遠距離恋愛が始まったばかりの頃は、寂しくて泣いてしまうという人も多いでしょう。

しかし、泣いてばかりいると彼氏に負担をかけてしまいますよね。

会いたくてもなかなかすぐに会いにいける距離でもでしょうし、声を聞いていたいからと言ってもずっと電話をしているわけにもいきません。
このような彼氏を困らせてしまうようなワガママは言わないようにしたいものです。

では、どうしても寂しい時はどうしたらいいのでしょうか?

それは泣くだけではなく、不安だから、連絡はちゃんとしてほしいなとか、寂しいけど、今度会えるのがとても楽しみというように言うのです。

ワガママや、不満ではなく、寂しい気持ちを伝える時に前向きになる言葉をつけたしてください。

そんな事はムリと思うかもしれませんが、それでも声に出してみてください!
だんだんとそんな気がしてくると思います。

そうすると、いつも彼氏の前で泣いてしまうなんて事もなくなるでしょう。

寂しい気持ちはわかりますが、それを我慢して遠距離恋愛を楽しんでいるような女性になれたら、あなたはもっとステキな女性になれるでしょう。

遠距離恋愛は相手の気持ちを理解すること

遠距離恋愛を続けるには、彼氏の気持ちを理解する事が大事です。

男性は、自分を信頼してくれる人には、信頼で応えます。

あなたがもしこの信頼を揺るがす事をし続けると、彼氏の気持ちが離れていくかもしれませんよ。

気をつけたい事は、返事がない時に、しつこく連絡してくる事です。
また、彼氏が悩んでいる時は話を聞いてあげましょう。
決して反論しないてくださいね。相づちを打つぐらいがいいでしょう。

そして、詮索はしない事!
詮索するという事は、彼氏を信頼していないという事になってしまいますよ。
遠距離恋愛では、色々不安になってしまうと思いますが、詮索しすぎないようにしてください。

遠距離恋愛は、寂しいとか会いたいという愚痴をついつい言ってしまうのもわかりますが、それは彼氏も同じ気持ちです。
しかし、その愚痴をあまりにも彼氏にぶつけると、遠距離恋愛もつづかない要因になってしまうかもしれないので気をつけてください。

別れ際に相手が泣くのは愛情の証

彼氏と遠距離恋愛をしていると、久しぶりに会えても別れの時間というのは必ずきます。
この別れ際、泣いてしまうは仕方がない事でしょう。
これは愛情の証です。

泣かれてもどうしてたらいいのかと彼氏を困らせてしまうもしれませんが、離れてるのが寂しくて泣いているのは、それだけ彼氏を愛しているからなのです。
彼氏にもこの気持ちを理解してほしいですよね。

別れて彼氏が視界から消えてしまい、連絡がとれなくなると寂しい気持ちが一気にこみ上げてくるでしょう。

なので、できるのなら、すぐに連絡してみてはいかがですか?
電車などの場合は、改札からホームまで行くのに時間がありますよね。
また、新幹線では電話ができる場所もあり、飛行機も搭乗まで時間があります。

彼氏が見えなくなって、声も聞こえなくなると、強い寂しさがこみ上げてくるでしょう。
なので、彼の姿が見えなくなってからも、ちょと声だけでも聞けると寂しさが和らぐと思いますよ!