転勤で別れずに結婚を彼が切り出すコツや意識させる方法とは

付き合っている彼氏の転勤が決まったら、別れるべきか別れずに結婚のタイミングを待つべきか悩みますよね。

では、彼に転勤先に連れて行きたいと思わせるには、どうしたらいいのでしょうか?

また、彼が別れずに結婚を切り出してくれる方法とはどうしたらいいのか?

そこで、転勤で別れずに結婚を彼が切り出すコツや意識させる方法などについてご紹介致します。

彼の転勤が決まったら別れるべき?結婚するべき?

彼氏が転勤になったら別れを考えることもありますよね。とりあえずそんな人は遠距離恋愛から始めてみましょう。離れている時間が絶えられないという人は遅れてついて行ったり、結婚を考えてみましょう。s

彼の転勤は本人だけでなく、付き合っている女性にとっても大きな人生の分岐点になるので、一時の感情で決めるのではなく、後悔しない選択をするようにしましょう。

彼女を転勤先に連れて行きたいと思えるようにしましょう。彼が転勤になって私はどうすればいいの?と思い不安で喧嘩になることもありますが、転勤で一番不安なの彼です。これからのお互いの関係を続けて行きたいと思う場合は、彼の気持ちを考えた行動をしましょう。

応援しつつ、どのような協力が出来るのか、転勤先はどんな所なのか一緒に調べるのもいい方法です。そのようにすることで彼も離れたくないと感じる場合もあり、結婚を意識するようになります。

転勤する彼と別れたくない!結婚を意識させるには?

彼の転勤が決まり、別れたくないと思う彼女の選択は2つ

  • 仕事を辞めてついて行く方法
  • 遠距離恋愛をする方法

将来の話をしている場合は結婚も意識しているはずです。遠距離恋愛は結婚前にはいいキッカケになります。遠距離恋愛はお互いに大変なので、乗り越えられる相手なのか見極めることも出来ます。

彼が転勤になってしまった場合、男性は恋愛より仕事を優先する傾向があります。遠距離恋愛は無理だと思う男性も多くいます。知らない土地に行くので本当は彼女についてきて欲しいと思っていますが、その責任を取れるか悩んでしまうのが本心です。

彼が転勤になったら今後についてよく話し合うことです。長い間付き合っている場合は結婚を意識させるチャンスかもしれません。彼女も今後ついていく予定がある場合は、仕事をどうするのか決めることになります。すぐには結論が出なくても考える、話し合うことは大切です。

転勤が決まった彼が別れずに結婚を切り出してくれる方法

男性が結婚を決意するタイミング知っていますか?実は転勤の命令が出た時が多いそうです。転勤は新天地では環境や人間関係も新しくなるので、仕事に慣れるまで思っている以上に大変なことです。そして今付き合いをしている場合は、なかなか会うことが出来なくなる寂しさや自分の元から去ってしまうのではないかという、不安な気持ちが大きくなります。

そして結婚したら一緒に新天地に行くことが出来て、彼女と一緒なら新しい職場で頑張ることが出来るし乗り越えられると思うのです。

しかし彼女との関係によっては彼氏は悩むことになります。付き合って短い期間だったり、結婚に同意してくれるか迷いが生じるのです。そんな思いのまま彼氏が転勤先に引っ越してしまうこともあります。

そんな時はあなたが行動を起こしましょう。あなたから今の気持ちを伝えるのです。気持ちをしっかり伝えることで、彼の迷いがなくなる可能性もありますので話し合う機会を持ちましょう。

別れるか、信じて待つか、後悔するかもしれない方を選ぶ

5年付き合いをして結婚を考えた彼と別れて、別の人を探すのは大変なことです。恋愛をして関係を深め結婚する。これからそんな人に出会うチャンスがあるのか、不安になりますよね。

もう1つの選択は今の彼を信じて待つ。いつ結婚するかわからない・・・。女性は年齢のこともある。人生の岐路に立った時不安になります。

失敗したくない、うまくいく未来を手に入れたいと思う気持ちはみんな同じです。どの選択が正しいのかわかりませんが、私は失敗してもいい!自分がしたいと思う方を選ぶと後悔しない方法だと思います。新しい恋人を見つけるのもいいし、今の彼氏を信じて待つこともどちらを選んでも自分は幸せになると思います。

自分の気持ちを尊重してどちらに「したい」のかを選ぶ。どちらを選んでも後悔するかもしれない要素はあります。後悔する要素を受け止めましょう。後悔してもいいから別れる。後悔してもいいから信じてます。どちらを選んでも幸せになれるということです。

転勤族の彼氏と結婚をすること

転勤族の彼氏と結婚することを不安に思う女性もいます。それは生まれ育った場所以外で生活をしたことがない人に多く、結婚を踏み切れない理由の1つです。親が転勤族で家族と色々な土地に住んだことのある女性は、慣れているので抵抗はないですよね。

周りの人は「転勤ばかりしていると子供が可愛そう」という人がいます。しかし子供は意外と平気ですぐに打ち解ける力を身につけます。大人の方が周りと打ち解けるのに時間がかかるのです。

私の主人は転勤族で数年おきに転勤があります。若い時は知らない土地に行くことに抵抗がありましたが、転勤することでたくさんのメリットもあることに気がついたのです。旅行をしている気分になれるのです。家族で週末観光地に行ったり、グルメを楽しんだりすることが出来ます。そしてお互いの実家から遠く離れているので干渉されることがありません。数年間しかその土地に居ることができないので、その土地でしか楽しむことが出来ないことを楽しんでいます。