彼氏がトラウマを持っていたら?元カノの傷から立ち直らせる方法

過去の恋愛にトラウマを持っているという人も多くいます。
元カノからされた辛い経験が、別れてからも頭の片隅に残り、次の恋愛に対しても臆病になってしまう人もいるでしょう。
次に好きになった人がいても、過去の辛い経験から次の一歩に踏み出せない原因にもなってしまいます。

男性が女性から受けるトラウマで多いパターンや、恋愛にトラウマを持った彼氏との付き合い方などご紹介します。

恋愛のトラウマは多くの人が経験。元カノへの彼氏の気持ちは大丈夫?

恋愛をしていく中で、過去に付き合った人にトラウマを負ってしまう人も少なくありません。

過去にトラウマを負った経験があるか聞いてみると、約4割の方がトラウマを負った経験があると回答されました。

どんなトラウマを負ったことがあるのか聞いてみたところ、そのとき付き合っていた恋人に浮気をされたという回答が多く寄せられました。

  • 「自分の知らないところで浮気されていた。その後別れを切り出され、浮気相手と付き合っていた」
  • 「一緒に住んでいた家で浮気をされていた」
  • 「付き合っていた彼が自分の親友と浮気していた」

など、聞いてみるととてもトラウマを負いそうな内容ばかりのものでした。
浮気という行為は相手の心をとても傷つける行為です。
信頼していた恋人に浮気という裏切り行為をされてしまうと、その後恋人だけではなく異性さえも信じることができなくなってしまう人もいるのです。

とても信頼していた人に浮気をされてしまうと、人は皆浮気するものなのだとトラウマとして心に残ってしまいます。

元カノのお金の問題が彼氏のトラウマになることも

元カノのお金の問題がトラウマとして彼氏の心に深く傷が残ってしまっていることもあります。

お金の問題で元カノが嫌な思い出として心に残り、なかなか忘れられないという状況に追い込まれてしまった男性もいるかと思います。

男性は女性よりも比較的経済力が高いので、彼氏が彼女にお金を借りるよりも彼女が彼氏にお金を借りるということの方が割合としては多いですよね。
金銭的なトラウマを抱えた男性が自分の彼氏になるということもあります。

そんなトラウマを抱えた男性と付き合ったとき、自分に何かできることはないだろうかと考えますよね。
あれこれ考えなくても、簡単にしてあげられることがあります。
彼氏とデートをしたとき、デート代やかかるお金などをしっかりと割り勘で払ってあげることです。
そうすることで、彼氏は「彼女と元カノは全く違う!」と信頼していき、時間が経つにつれ過去のトラウマの記憶が薄れていくことがあります。

トラウマの記憶を忘れさせてあげられるのも、彼女しかいないのです。

元カノへ恋愛のトラウマがある彼氏とはゆっくりと信頼関係を築く

元カノへの恋愛のトラウマがある彼氏とは、急がずゆっくりと信頼関係を築くことが大切です。

絶対に急いではいけません。
真剣に交際していた女性と納得のいかないまま別れてしまったり、厳しい離婚を経験した男性との恋愛を良いものにするためには、急がずゆっくりと信頼関係を築いていくことが大切になります。

過去にトラウマを負った男性は、新しい恋愛をするときとても慎重な態度をとってしまいます。
あなたはこのような態度をとる男性にとてもイライラすることがあるかと思いますが、過去に酷いトラウマを負った男性なので、臆病になったりするいことも仕方ないことなのです。

どれだけ酷いトラウマだったのだろうと過去を知りたくなりますよね。
しかし、信頼関係が築けていない今の時点では、まだ教えてくれないことがあります。
今あなたにできることは、過去にトラウマを負った今の彼を理解して、いつでも彼の一番の理解者になってあげることです。

どんなことがあっても、彼を暖かく見守ってあげ、ゆっくりと信頼関係を築いていきましょう。
いつか彼の心が開いたとき、過去の話をしてくれるのです。

元カノから受けた辛いトラウマ

男性は元カノからどんなトラウマとなることを受けたのでしょうか。

別れ際に酷いことを言われたことがトラウマになってしまうことがあります。
人と付き合っていくと、いつかは別れが来ることもありますよね。
別れ際ともなると、その人の本性が現れることが多いです。

冷静に話し合って円満な別れ方ができればよいですが、最後だからと暴言を吐く方も残念ながらいるのです。
その最後の言葉がトラウマとなってしまい、今もその言葉を引きずって恋愛をする気持ちになれない男性がいるのです。

他にも、男性は本気で好きで付き合っていたのに、女性は遊びと思っていて、その後本命の男性に告白されてあっさりと乗り換えられたという意見もあります。

どれだけ本気で相手のことを想っていても、相手が遊びだと思っていたなら気持ちを踏みにじられますし、別の男性に乗り換えられたとなると今まで尽くしてきた気持ちや時間が全て無駄だったのだと酷く傷ついてしまうのです。

恋愛に対してトラウマを持った男性との付き合い方

恋愛に対してトラウマを持っている男性とは、どのように付き合っていくとよいのでしょうか。

トラウマを持っている男性に好きだよとストレートに気持ちを伝えてもなかなか伝わらないのです。
男性はこれから冷められてしまうかもしれない、自分の嫌なところが見えて嫌われてしまうかもしれない、と思っているから恋愛に対して素直になれないのです。

過去にトラウマを持っている男性は、相手を信用したくてもできないのです。
マイナスな発言は不安から来ているということを理解してあげてください。

男性に対して探り探り言葉を返しても、相手には伝わらないのです。
探りながら言葉を返すのではなく、あなたの素直な気持ちや感情を、そのまま彼に伝えてあげることが大切なのです。

「これからもずっと一緒にいたいから、突き放されるのは悲しいよ」など、素直で嘘の無い言葉が、彼にとっては一番安心できるのです。