彼氏を振ったことが辛い!気持ちが残る理由と忘れ方・復縁の方法

自分から彼氏を振ったのにそのことが辛くてたまらない時、その気持をどうやって消せばよいかわからないですよね。自分から別れを告げたのに辛い気持ちをどうすることもできない。

自分から振ったのにもかかわらず辛い気持ちを抱えている時、あなたにできることは一体何なのでしょうか。どうすれば気持ちを消すことができるの?

今回は、振った彼氏のことを考えて辛い気持ちが残る時にできる忘れ方、復縁を願う時の復縁方法についてお伝えします。

勢いに任せて彼氏を振った場合は辛い気持ちが残る

チョットした些細なことから大ゲンカになることは良くあります。ケンカになった後に、改めてその理由を考えてみると大抵は、些細なことなのです。

しかしケンカしている最中には、そのことに気がつかず熱くなってしまうんですよね。

そして、以前の気に入らなかったことも、今は関係ないのに持ち出してしまったり・・・。

そんな風に熱くなった気持ちのまま、雰囲気に流されて彼氏を振った後は、落ち着いた後に後悔をして辛い気持ちが残ります。

今でも好きなのに別れてしまった。そんな気持ちでいると、いつまでも辛いままなのです。

そんな時、どうしても辛い気持ちをどうにかしたい場合は吹っ切るか、思いを伝えるかです。

辛い気持ちの詳しい対処法については、後ほどご紹介していきます。

自分から振った彼氏を忘れられなくて辛い!最も多い理由は?

上記したように自分で彼氏を振ったのに、辛い気持ちが残るのは、まだ別れた彼氏に未練があるからですよね。

一時的な感情で別れを切り出してしまうと、時間が経ち一人でいるときに彼氏との思い出がよみがえります。

そして付き合っていたときには、別れるまで色々な嫌な点が目に付いたのに、別れてしまうと今度は逆に良いことばかりを思い出してしまいます。

また普段は気にしていなかったところも、彼の良いところだったんだ!と実感じてしまうことも少なくはありません。

このように時間が経つにつれて、別れた彼氏のことを思い出して辛い気持ちになってしまう事があります。

別れて始めて気づいた彼のいいところ!それが別れた後に辛いと感じる最も多い理由ですね。

自分から振ったのに辛い!忘れられない彼氏を忘れる方法

別れるには些細なことだったとしても、彼氏の嫌なところがあったはずです。

一時的な感情でも別れる!と自分から振ったほどの理由です。一人で寂しくなった時には、彼の良いところばかりが浮かんできますが、どうしても許せなかった嫌な点を思い出してみてください。

あなたにとって大きな問題だったのではありませんか?それを許せるほどの気持ちがあるうちは、別れないものですよ。

そして恋愛を経験していくうちに、一度嫌だと思った点はもう一度付き合っても、同じところでつまづくということに気がつきます。

またいつまでも過去の経験にとらわれずに、新しい恋に踏み出す方法もありますよ。

恋愛の辛い気持ちは、次の恋愛で癒す!周りから見ると、立ち直りの早い女性に見えるかもしれませんが、それも一つの方法です。

振った彼氏を忘れられなくて辛い、スッキリするには

自分から彼氏を振ったはずなのに、とにかく辛い!別れた理由を思い出してみても、やっぱり納得できない。自分から振ったのは間違いだった?そう感じて後悔をしているのなら、どっぷりと後悔に浸ってください。

毎日彼氏を思い出して、泣くのもよし。落ち込むだけ落ち込むことも時には必要です。

もし、あなたが彼を振ったという事が間違った判断であったとしても、それは今後の良い経験になって行きます。

そして自分が選んだ結果なのですから、受け入れる勇気も必要だということも学ぶ事が出来ます。

決して今の辛い気持ちも無駄ではないんです。どんなに辛くて悲しい気持ちも、時がたてば薄れていきます。

今は泣きたいのなら思いっきり泣いて、後悔も思いっきりすると良いのです。

あなたと彼氏に縁があるのなら、またお付き合いが始まる時が来るかもしれません。逆にどんなに好きでも別れるのなら、あなたには違う男性との縁があるからということもあります。まずは今の気持ちを出し切ってスッキリしてください。

振った彼氏との復縁を望む時は

自分で振ったけど辛い気持ちは消えずに、悩んで出した答えが復縁ならば、素直に元彼に今の気持ちを伝えてみてください。

そして復縁を強く望むのなら、彼の気持ちをリサーチする必要があります。共通の友達に彼の気持ちを探ってもらいましょう。

彼も同じ気持ちでいる?それとも彼には、もうあなたと復縁する気がない?それによってアプローチ方法にも違いが出てきます。

彼も復縁を望んでいるのなら、お互いに話し合って、その上で自分の素直な気持ちを伝える。

もし復縁を望んでいないのなら、もう一度彼にこちらを向いてもらえるように、アプローチをしていかなければいけません。

あなたから振ったとしても、あなたが変わる必要があるのです。

例えば一時的な気持ちで熱くなって、別れを切り出したのなら、そんなところが彼が復縁を拒む原因かもしれません。

あなたが彼の嫌な点があったように、彼にもあなたの嫌な点があるのです。それが解消されなければ、彼はあなたと復縁する気にはならないでしょう。

今は復縁の機会ではない。そう考え、彼との関係を回復していく努力をしてください。