不倫したら未練が残るのは男性?不倫した後の男性の心理とは

不倫をした場合、未練が残りやすいのは女性よりも男性?未練が残っている男性の気持ちとは?

あなたが、不倫した相手とよりを戻したいのであれば男性のこんな行動は未練があるという気持ちの表れかもしれません。

あなたは不倫をこれ以上したくないと思っているのなら、そんな男性の気持ちや行動に振り回されないようにしましょう!

不倫相手に未練がある男性の気持ちとは?

既婚男性が不倫相手と別れた後、未練が残るというのは多々あります。

不倫は人には言えない秘密ですから、その独特なシチュエーションで気持ちが高ぶるという話はよく聞きますよね。
しかし、男性に離婚の意思が無ければ、いずれ別れがやってきます。

普通の恋愛でも同じですが、相手への気持ちが強いほど未練は残りますよね。

特に既婚男性の場合は、不倫のスリルに少し疲れていると、不倫が解消された直後は残念な反面、少しホッとしたりもします。

そして、これからは家庭を大切にしようなどと思うのです。
ですがそのうち、平穏な毎日に飽きてきてしまい、別れた不倫相手との日々を思い出しては、未練を感じることになるのです。

ですから、男性は時間の経過と共に未練が増す傾向があります。

女性の場合は、反対に時間と共に忘れていきます。
不倫直後には後悔するケースが多く、普通の恋愛同様に時間の経過と共に思い出となっていくことでしょう。

男性は不倫した相手に未練があるとなんでもないフリをする

不倫した男性が未練を抱えていると、ある日我慢できずに連絡してきたりします。

たいていそういう場合には、素直にやり直したいという内容ではなく、「自分が悪かった」というような謝罪文だったり、「あなたの幸せを願っている」といった女性の今後を祈る内容でメールなどが送られてきます。
もしくは、今の自分についての内容かもしれません。

一見すると、ただの反省文のようですが、既に心の整理がついて完全に割り切っているなら、反省していると相手にわからせるための連絡などする必要はありません。

相手に自分が反省しているとあえて伝えるという事は、それをきっかけによりを戻したいという願望が含まれています。

しかし、直接伝える勇気もなく、「この連絡に意味は無い」というような雰囲気を出しながら連絡してくるのです。

もし、あなたにやり直す意思が無いのであれば、深入りはせずにサラッとかわすのが良いでしょう。

男性が不倫相手に未練が残っていると感じる瞬間

男性自身が、別れた不倫相手に未練が残っていると実感する時は、たいてい新しい不倫相手を見つけた後です。

これは、不倫関係だけではなく、普通の恋愛でも同じでしょう。

新たにお付き合いした女性に、別れた彼女と同じ様な対応を求めてしまうのです。
しかし、その要求が満たされないと「あいつなら○○なのに」と不満に思ってしまう事でしょう。

別れた女性が、話題豊富で一緒に居ても飽きる事が無いような人だったり、他人に対しての気配りが出来る人だったり、あなたの考える女性像により近かったなら、別れてしまった事をとても後悔するでしょう。

一緒に居る時間が長ければ長いほど、マンネリ化してしまって、それが当たり前になってしまいます。
失って初めて良さが理解できるというのは、よく聞く話ですよね。

不倫した男性に未練が残るようにする方法

不倫していた男性と別れる時、復縁を望んでいたら未練を残して欲しいと願ってしまいますよね。

別れた後に自分の良さを再確認して、別れたことを後悔して欲しいと思うのです。
そして、復縁を願い出て欲しいというのが本心でしょう。

未練を持って欲しいなら、あなたは男性のことを一度きっぱりと断ち切りましょう。

あなたが未練を残してたびたび連絡していては、男性が自分を反省してあなたに未練を抱く時間がありません。
まだ「自分の女」だと勘違いしてします。
それでは、未練を抱いてはもらえませんよね。

別れる時には直接会って、きっぱりと別れを告げましょう。
メールなどではなく直接顔を見ながら伝えたほう方が、男性はあなたのことを気にかけることでしょう。

そして、絶対に連絡してはいけません。
お互いに、一度冷静になる時間が必要です。
過去を整理して現実に戻って時間を置くことで、男性はあなたの良さを再認識することになるのです。
それが未練へと繋がります。

不倫相手に未練が残る別れ方とは?こんな女性に男性は弱い

不倫相手と別れた後に、男性が一番最初に思い出すのは別れのシーンでしょう。
その時のあなたの表情はどんなでしょう?

女性の笑顔が好きだという男性は、とてもたくさんいます。
ですから、男性が彼女のことを思い出すのは笑顔のシーンが多いのです。
彼女の笑顔を引き出すために努力する男性もいるくらいです。

もし、不倫相手に未練を持って欲しいと思うなら、別れる時には笑顔がおすすめです。
涙が流れてしまっても問題ありません。

不倫相手があなたを思い出した時に、いつも笑顔な事が重要なのです。
あなたの笑顔が恋しくなって、連絡したいと思うかもしれません。

別れる時にヒステリックに泣きじゃくったりするのは、絶対にタブーです。
その姿を思い出して、もう一度連絡したいとはあまり思いませんよね。

不倫相手に見せる最後の顔かもしれませんから、不倫相手のもっとも好きな顔でお別れを告げるようにしましょう。
そうすることで、未練を持ってもらえるかもしれまん。