唇の厚さが同じ人はどんな人?唇から読み取る恋愛傾向とは

古くから人相学という占いが人気となっていますが、唇の厚さでもその人がどんな人か分かるといいます。

唇の厚さは人それぞれですが、両方とも同じくらい厚い人はどんな人なのでしょうか。反対に上下同じくらい厚さが薄い人はどんな人?

唇の厚さから読み取る恋愛傾向についてまとめました。
あなたの唇の厚さはどうですか?気になるあの人の唇の厚さは?今すぐチェック!

唇の厚さで恋愛傾向がわかる?両方とも同じくらい厚い人はどんな人?

唇の厚さで恋愛の傾向がわかってしまうのです!
唇の厚さが上下両方のも同じくらい厚い人はどんな人なのでしょうか?

両方の唇が厚い人

相手から受け取る愛も相手に注ぐ愛もバランスが良く、愛の総量が人よりも多いといわれています。
深い愛情を他の人に注ぐこともでき、また、自分が愛されるという喜びも知っているため、とても豊かな人生を歩むことができるのです。

唇の厚い人は愛に生きるタイプなので、自然に恋の多い人生を歩むことになります。

両方の唇の厚い人の愛情表現のしかたはどんなものなのでしょうか?

両方の唇が厚い人は、常に相手にとって最善と考えられる愛情表現をするのです。
そのため、相手に飽きられてしまうということはほとんどありません。
このような愛情表現に応えるには、同じように相手のことを想って行動することが大切です。
難しいように思えますが、このようなタイプの人は愛情を上手に受け取ってくれるのであまり心配はいらないといえます。

しかし、平穏な毎日このタイプの人と一緒になると疲れてしまう可能性があります。

唇の厚さが同じ人は対等を望んでいる!?唇の厚さから見る恋愛傾向

唇の厚さの違いで恋愛の傾向は違ってくるのです。

上唇の方が厚い人

相手から愛されるよりも自分から愛したいという愛情を与えたいタイプです。
尽くすことに喜びを感じるため、振り回される恋愛をしていてもその充実感に浸るところがあるようです。
上唇が目立って厚い人は、愛情表現がしつこくなりがちなので気をつけましょう。

下唇の方が厚い人は

自分から愛するよりも相手から愛されたいという愛情を強く求めるタイプです。
愛嬌があるので人に好かれやすいですが、恋愛にのめりこむことはごくまれです。
下唇が受け口のようになっている人は、相手に対する配慮が欠けがちなので別れを招いてしまうことが多いので気をつけましょう。

両方厚さが同じくらいの人

相手と対等な立場でないと嫌という自分が愛した分だけ相手にも愛されたいタイプです。
感情が安定していて思いやりもあるので、良い相手と結婚することができると言われています。

唇厚さが上下同じくらい薄い人はどんな人?唇の閉まりで金銭感覚もわかる?

唇の厚さが上下同じくらい薄い人はどんな人なのでしょうか?
また、唇の閉まり方で金銭感覚もわかってしまうのでしょうか?

唇が薄い人

自分の世界と他人の世界を住み分けて生きている性格をしています。
冷たい印象がついてしまいがちですが、決して愛情が無いというわけではありません。

あまり感情を表に出さず愛情表現も薄いので、このようなタイプの男性と付き合っていると愛情が感じられずにモヤモヤしてしまうことがあります。

唇が薄い人は多くを語らずに行動で示す傾向があるため、無口になってしまいがちなのです。

唇の閉まり方で金銭感覚もわかってしまいます。

ぼんやりしていて口が開いている人は、金銭感覚に難ありです。
浪費癖があったり財産があっても金の亡者であったりします。

極端な節約家も唇に締まりがないといわれています。

反対に口がしっかりと閉じている人はしっかりお金を使える人で、使うときは使い、無駄なものは買わないとしっかりしているのです。

男性が好む女性の唇の厚さは厚い方から薄い方へと変化している?

男性に恋愛対象にするなら唇の厚い人か薄い人か、どっちが好きなのかと聞いてみると、唇が薄い人と答えた人の割合が多いということがわかりました。

なぜ唇が薄い方が良いのでしょうか?
その理由を聞いてみると、

  • 元々薄い顔が好き。唇が薄いと顔全体の雰囲気も薄いと思う
  • 可愛らしい表情に見える
  • 唇が分厚いと吸われそうな気がしてなんだか怖くなる
  • 清潔感がある。爽やかなキスをしそう

という意見が聞かれました。

唇が厚いとセクシーと思われますが、顔の印象が濃いというのは時代には合っていないのです。
昔に比べると現在では塩顔と呼ばれる薄い顔の人の方が好かれるようです。

バブル時代のような濃い化粧は、今ではもう時代が違うということなのですね。
時代の変化とともに、人の好みも変わってきていることがわかりました。

唇に厚さがありぽってりしているのは遺伝なの?

唇に厚さがあり、ぽってりとしているのは遺伝したからなのでしょうか?

確かに遺伝して唇が厚いことがありますが、唇が厚い理由は遺伝ということだけではないのです。

遺伝以外にも唇を厚くしてしまう原因があるのです。
それは「乾燥」です。

唇の皮膚はとてもデリケートで、刺激に対して敏感になっています。
乾燥した状態が続いてしまうと、唇へのダメージを厚さで防ごうとします。
何度も唇が乾燥している状態を続けてしまうと、唇がどんどん厚くなってしまうということです。

乾燥を防ぐために、口はいつも閉じておきましょう。
さらに、唇の荒れや乾燥に注意して、唇のケアをしましょう。

この2点に気をつけることで今より唇が厚くなるということを防げます。
いつも唇が半開きになっている人は唇が乾燥しやすく、厚くなる危険があると考えた方が良いです。

唇が厚くて悩んでいるという方は、普段の生活で口呼吸をしていないか確認し、していた場合は鼻呼吸するように意識しましょう。
そうすることで、今より唇が厚くなってしまうということを防げます。