電話を毎日かけてくる友達への対処法と電話を早く切るコツ

電話を毎日かけてくるような友達に対して、しつこいとウンザリしていませんか?

では、そんなしつこい友達からの毎日の電話へはどのように対応したらいいのでしょうか?対処法とは?

また、女友達からの長い電話を早く切るにはどうしたらいいのでしょう?そのコツとは?

そこで、電話を毎日かけてくる友達への対処法と電話を早く切るコツなどについてまとめてみました。

毎日の友達からの電話に迷惑してませんか?

毎日、友達からの電話に迷惑しているという人はいませんか?

電話をかけてきても、その内容はどうでもいい事ばかり。
はっきり言ってなんの意味もない内容で疲れてしまうという人もいるでしょう。

そんな、かまってほしいという願望がある友達は、自分の事を話したくて、そして聞いて欲しいだけなのです。
そもそも、迷惑をかけているなんて事も分かってはいないのです。

だから毎日のようにこんな事ができるのでしょう。
たまになら対応できるのに、毎日となると聞くほうも辛いですよね。

こんな友達とあなたはまだ付き合いますか?毎日の電話が辛いと感じるのなら、はっきり断る、又は電話に出ないという行動に移すべき時なのかも知れません。

しつこい友達からの毎日の電話への対処法は?

友達から、毎日しつこく電話がくる!
こんな時はどう対処したら良いのでしょうか?

対処法を紹介しますよ!

それは、電話の頻度を徐々に減らしていく事です。

とはいっても、友達が毎日かけてきますよね?
その電話をかけてきた時、たまに無視してみてください。
そして、ちょっと時間を置いてから電話をかけなおすのです。

これを何度も行いましょう。
そのうち、友達は電話にでなくても、かけなおしてくれると思うようになります。

そうなると、後は、かけなおすまでの時間を長くしてみたり、そのままかけなおさないんて日をだんだんと増やしていくのです。
これで毎日しつこくかかってきた電話の頻度も減るでしょう。

そのうち友達に、どうして電話してくれなかったの?なんて聞かれるかもしれませんね。
その時は、仕事が忙しくて疲れているなどとごまかしてください。

電話を毎日してくるようなしつこい友達には

電話を毎日してくるしつこい友達に悩んでいるという人は、これからどうその友達と関わっていけば良いのでしょうか?

しつこい友達との付き合いは、我慢する必要なないと思います。
無理してまで付き合わなくていいですよ!

そんなしつこい友達の事で悩んでいる時間ってもったいなくないですか?
ちゃんと悩まなくても付き合える友達が他にもいます!
仕事仲間の場合だったら難しいかもしれませんが、それだったら転職を考えてもいいのではないでしょうか?

また、毎日の電話がしつこいと思った時には、対処法もお伝えしましたが、ちゃんと友達に伝えてあげる事も大事だと思います。

仕事が忙しいからとかなどの言い訳をしてもいいでしょう。

友達から毎日かかってくるしつこい電話で悩まないようにしてくださいね。

女友達からの長い電話を早く切るコツ

女友達の電話って長電話になってしまう事が多いですよね!
そんな電話が毎日かかってきたら、本当に疲れてしまうでしょう。

内容はどうでもいい事が多いと思いますが、特に多いのは誰かの愚痴ではありませんか?
友達の職場の上司の愚痴だった場合、あまり知らない環境の話をされてもどう言ってあげたらいいのかわからないという事もあるでしょう。

こんな長電話は、早く終わらせたいですよね?

電話を早く切るコツは、質問する事です。
これで、ちゃんと友達の話を聞いているよというアピールもできますし、いつもより早く電話を切れるかもしれないのです。

友達が上司の愚痴を言ってきたら、その上司の事について質問してみてください。
年齢や、誰か芸能人に似ている人はいないかど、どんな事でもOKです。

友達はその不満がある上司についての質問をされる事で、あなたが話しをちゃんと聞いていると思うでしょう。
上司の事を詳しく聞いていくと、愚痴からちょっと話がそれていって楽しい話題になっているかもしれませんよ!
上司の話し方を物まねしてもらってはいいかがですか?

このコツ、ぜひ試してくださいね。

しつこい友達にウンザリしているなら、こんな方法も!

どんな対処法やコツを試しても、しつこく電話してきたり長電話をしてくるという友達もいるかもしれませんね。

それなら、もうターゲットを変えてもらうしかないですね。

申し訳ないかもしれませんが、他の友達をターゲットにしてもらうのです。

それには、嫌われる勇気が必要かもしれませんが、友達数人と集まった時に、あなたはイヤな態度をしてください。
そして、ちょっと席をはなれてみてください。
残った友達で、あなたの態度について文句を言われるでしょうね。
これで仲間意識がますます高まるのです。
そして、ターゲットはあなたではなくなるでしょう。

しかし、この方法はちょっとできないななんて人は、そのうんざりしている友達について、他の友達に相談してみてください。
同じ思いをしている人はいませんか?
人は感情を共有すると、ストレスが抑制されます。

友達に相談して、スッキリしてみましょう。