激務の彼氏と連絡が取れない!上手な付き合い方と彼女ができる事

仕事が忙しくて激務の彼氏。連絡を取りたいけど、彼氏のことを考えるとなかなか連絡をすることができないという女性もいますよね。寂しい気持ちをグッとこらえて我慢している人もいるのではないでしょうか。

仕事が忙しすぎて激務の男性は、メールやLINE・電話で連絡を取る時間もないことがあります。仕事が忙しい男性とはどんな風に付き合っていけば良いのでしょうか。

今回は、仕事が忙しくてなかなか連絡を取ることができない男性との付き合い方や、彼氏に求められる女性像についてお伝えします!

激務の彼氏と連絡が取れない!「待つ」ことも大切

職場の中で、配置換えがあったり、業務内容が変わったり、ノルマが厳しかったりなど、仕事が激務の彼氏と連絡が取れないことって、ありますよね。
彼女としては、連絡がつくまで何度もメールや電話をしたいところですが、「待つ」ことも大切です。

彼氏の仕事が忙しくて連絡が取れないこともありますが、自衛隊などは、急に明日出動しなくてはいけなくなり、何日も音信普通になることもあります。
多くの場合は、サラリーマンや、飲食業に勤めている彼氏の人だとは、思いますが、それでも、朝から晩まで忙しく働いて、寝るだけの毎日でしたら、彼女との連絡もしづらくなりますよね。

そんな時は、彼女の方から「落ち着いたら、連絡頂戴ね」などとメールして、そっとしておいてあげましょう。
その方が、連絡をしたくても出来ない彼氏のほうも、気持ちが楽になります。

激務の彼氏と連絡が取れない!気遣いが大切

激務の彼氏と連絡が取れなくて、やっと話せる時に、「ここぞとばかりに会えない不満をぶつける」というのは、やめましょう。彼氏への気遣いが大切です。

何度も予定を先延ばしされたり、デートをドタキャンされたら、優しい彼女でも、不満がつのってくると思います。
そんな時は、怒り狂うのではなく、「悲しかった」や「寂しかった」など、しおらしいことを言えば、彼氏も時間を作れない事を反省してくれるのではないでしょうか。

併せて大切なのは、「彼氏の頑張りをねぎらう」ことです。
彼氏も職場で一生懸命働いています。
その頑張りを大好きな彼女に褒めてもらったり、いたわってもらえたら、きっと疲れも吹き飛ぶはずです。
料理が得意な彼女でしたら、彼氏の好物を作ってあげると喜んでくれるでしょう。
他にも、マッサージが得意な彼女でしたら、マッサージしてあげるのも良いですね。

激務の彼氏に連絡を求めるのはNG!彼女にしてもらって嬉しかったこと

激務の彼氏に連絡を求めるのはNGです!
彼氏に聞いた、「彼女にしてもらって嬉しかったことエピソード」をご紹介します。

彼女が返事の必要ないメッセージをくれた

「彼女からメッセージが来た時は、嬉しいし、返事も返したいけど、忙しすぎるときは、返事のために文章を考えて、それを打ち込む時間すらない時もあります。
その事を彼女に伝えたところ、『返事はいらないから、私の言いたいことだけ送らせて』と言われ、それから毎日『お疲れ様』とか『明日も頑張ってね』などの、ちょっとしたメッセージを送ってくれるようになりました。
自分は返事も出来ない立場で言うのもなんですが、やっぱり彼女からメッセージを貰うのは嬉しかったです。」

彼女が身の回りのことをやってくれた

「自分はひとり暮らしなので、洗濯や掃除は自分でしなくちゃいけないのですが、忙しくてそれもできず、部屋もぐちゃぐちゃでした。
彼女の家は自分の家から離れていて、来るのも手間なのに、わざわざ来てくれて、洗濯と掃除だけではなく、料理まで作ってくれました。
彼女に遠慮して『気にしないで良いよ』とは言っていたものの、いざやってもらうと、泣きそうになるほど嬉しかったです。」

激務の彼氏にメールやLINEをする時の注意点

激務の彼氏にメールやLINEをする時の注意点は、どのようなものがあるのでしょうか。

まず、気をつけたいのは、「内容はシンプルなもの」「返信を求めない事」です。
ただし、内容がシンプルでも、一日に何度も送ったり、「今友達とカラオケ」とか「カフェオレおいしー」など、「だから?」と言いたくなるような、内容の無いものはやめましょう。

たくさん送られると、彼氏の方でも「返信したほうが良いのかな」と思ってしまい、負担に感じてしまいます。
男性は、言葉に意味を求めます。
「頑張って」という励ましの言葉だったり、「来週のこの日は空いてるから、都合が大丈夫なら連絡ちょうだい」などの連絡事項でしたら、問題ありませんが、日記のような意味の無い報告はいりません。
彼氏が、彼女の一日の行動を知りたいというのでしたら、かまいませんが、そうではないのなら、メールやLINEでも静かにしていましょう。

激務の彼氏の頭の中と上手に付き合っていく方法

激務の彼氏の頭の中と上手に付き合っていく方法とは、どのようなものなのでしょうか。
男性は、何かに夢中になったら、ご飯を食べている時も、お風呂に入っている時も、その事で頭がいっぱいになります。
それが、彼女のことなら良いのですが、社会人になったら、そんな都合の良いようにはいきません。

「明日の会議の司会に任命されたけど、上手くいくのか」、「こちらの手違いで、お客様を怒らせてしまったけど、どんな言葉で謝罪すれば良いのか」など、仕事の悩みは尽きません。
彼女が良い助言をしてあげられれば良いのですが、業務内容も知らない人からのアドバイスをもらっても、彼氏からすると、気を悪くしてしまうかも知れません。

ですので、彼女が出来ることは、連絡が来るまで、自分の好きな事をして過ごしたり、たまに会えた時は、彼氏の頑張りを褒めたり、ねぎらったりしてあげると良いでしょう。