大学の卒業式に親は行くのか悩んだときに役に立つ注意点

大学の卒業式に親は行くのかどうか悩んでいるあなた。親ならできれば成長した子供の晴れの姿を見たいものです。ただし、子供はどう思っているのか、こっそり大学の卒業式に黙って行っても大丈夫なのかも気になります。

そこで、大学の卒業式に親は行くのか悩んだときの対処法として、大学の卒業式の保護者の出席率や大学の卒業式に親が参加すること、子供に嫌がられた場合や親の服装の注意点、参加する前に事前に確認しておきたいことなどお伝えしていきましょう。

これを読めば、大学の卒業式に参加するかどうかの悩みも解決しますし、服装にも悩みません。ぜひ参考にしてみてください。

大学の卒業式に親は行くのか保護者の出席率について

子供が現役であれ、一浪した結果であれ、ちゃんと大学に入学して卒業をしてくれた。親としては、誇らしいと感じる瞬間ではないでしょうか。その子供の卒業式、出席するべきなのかどうなのか、悩んでいるご両親、卒業式に親は出席するのか、どうなのか、出席率、気になりませんか?

大学の卒業式は母親の方が出席している

実際、大学の卒業式には親も出席しているようです。ただ、母親の方が出席率が高いようです。

また、余談にはなりますが、入学式と卒業式を比べると、卒業式の方が出席率は低くなります。

絶対出席してはいけないという訳ではありませんが、入学式と比べると、親はお子さんの卒業式にはそれほど興味を示していないようですね。あなたの疑問に対する答えにはなりましたか?

大学の卒業式に親は行くのはおかしくない

お子さんが大学を卒業する時、親としては、「子供の大学の卒業式に出席するのって、恥ずかしいことなのかな?おかしいことなのかな?」と、ちょっとした疑問を持つ方もいると思います。

子供の大学の卒業式に出席しても全く問題ない

もしかしたら、出席した時に、「思ったより親の出席率は低いな」と感じるかもしれませんが、親が出席することは全くおかしくありません。

子供が大学を卒業するのに、経済的援助をしたり、家族からのサポートもあったと思います。そのサポートなしでは、あなたのお子さんも卒業することができなかった訳ですから、言わいる「親としての権利」にもなると思います。

恥ずかしく思うこともないと思います。「行きたい」と思うのなら、是非参加して、お子さんの卒業式、晴れ晴れした瞬間をあなたの目で確認してきて下さい。

それが「過保護」と問われることもないと思います。過保護というのは、ある程度の子供の行動に制限をつけることを意味すると思います。ですから、卒業式に親が参加することは、全く問題ないと思います。

大学の卒業式に親は行くのを子供に嫌がられた場合

大学の卒業式ですが、親が出席したいと思っていっても、子供から「来ないで」と出席するのを、嫌がられることもあると思います。

親としては、最後の締めくくりをこの目でみてみたいのに、子供に断られているのであれば、行かない方がいいのかな?と思ってしまいますよね。

結論からいいますと、別にこっそり見ていっても良いと思います。他の親の方も出席しているので、あなたが出席した所で、何の違和感もありません。

結局の所、数時間なので、子供の大学の卒業式、出席して後悔しない形にしたらいかがですか?

特に息子さんだと、恥ずかしがって、大学の卒業式には来てほしくないなんて拒絶されると思います。ですが、そこは「子供だから」と気にせずに出席して子供の最後の晴れ姿を見ても良いと思います。

あまり、お子さんに気付かれないように、「ちょっとみてきちゃった」なんてLINEか何かで言って、帰ってくれば良いと思います。

子供の大学の卒業式に行く親の服装の注意点

子供の大学の卒業式にこれから出席する。意気込んでいる親の方、何を来ていくのか、もう決めていますか?

高校の卒業式と似たような格好で大丈夫です。

特に「子供の大学の卒業式なので、特別に何か買おう」とか思わなくても大丈夫だと思います。今まで何か特別な時にオシャレをして行ったのであれば、それと同じ格好をして、お子さんの卒業式に出席すると良いと思います。

ただ、次の二つの点については注意した方が良いと思います。

黒のストッキングは避ける

卒業式という言わいる「お祝いごと」の式であるので、黒という色はあいません。ベージュであったり、色だけでも卒業式に合うものを選んで履きましょう。

派な色は避ける

あまり明るい色、例えばピンクや紫など、保護者の席の中でも浮いてしまうような色は避けた方が良いと思います。あくまでも子供の卒業式なので、それに似合ったものを着用していきましょう。

ただ、だからといって、全身黒なのも、まるでお葬式になります。そこら辺の服装の色に関しては、気をつけて出席しましょう。

卒業式に親が参加しても良いかの確認をすること

お子さんが大学を卒業する時、親としては、是非卒業式に参加したいと思いますよね。でも、ちょっと待って下さい。場合によっては、大学の卒業式に親が参加できない大学もあります。

大学によっては、出席できるのは学生だけだったりする

親からしてみたら、ちょっとがっかりするような情報になると思います。お子さんが通っている大学のホームページなどで、保護者が参加できるかどうかを確認して見るほうが良いと思います。

中継されているところもある

親の出席が禁止であるにしろ、LIVEなどで中継されている大学もあります。ネットで確認できるのなら、それを使って、お子さんの大学の卒業式をあなたの目で確認してみましょう。

大学の卒業式。自分の子供がいよいよ大学を卒業する時に、親として出席してもいいかどうか迷う方もいると思います。結論からいうと、出席しても問題はないと思います。両親のサポートもあって大学を卒業できる訳ですから、ちょっと位、子供に「来ないでよ」と恥ずかしがられても、他の保護者の方も参加していることですし、気にせずに出席してもなんら問題はないと思います。