生徒と教師が結婚するまでの道のりとは?きっかけは同窓会が最多

あなたの周りにもいませんか?生徒と教師という立場で結婚したカップル。

特に女子生徒と男性教師とのカップルが多く、卒業後にデートを重ね結婚することが多いようです。

在学中は当然ながら恋愛関係にはなりませんが、何がきっかけで付き合いが始まり、結婚までなるのでしょうか。

まるでドラマのラブストーリー!?生徒と教師の結婚事情を覗いてみましょう。

生徒と教師が結婚するきっかけで多いのが「同窓会」

「生徒」と「教師」という関係のうちは恋愛関係に発展することは絶対にありえません。
発展してしまうと犯罪となり、教師側が懲戒免職となってしまいます。
なので、生徒が在学中の間は恋愛関係に発展させることはあってはならないのです。

では、生徒と教師が結婚するきっかけはどこにあるのでしょうか。
それは、生徒が卒業した後の同窓会がきっかけで結婚まで発展することが多いのです。

同窓会などは教師が幹事をすることは無いので、生徒の方が教師と再び会う機会を作ったため、それがきっかけとなって恋愛関係になり結婚まで発展することがあるのです。

学校を卒業した後は生徒と教師という関係ではなく、元教え子と元教師となります。
教師に想いを寄せていた生徒は、卒業後に教師と再び会う機会があれば結婚まで発展する可能性がぐんと上がりますよ。

同窓会を控えている方は恋愛を進展させる大チャンスです!

生徒と教師との結婚は「年の差婚」が多いのも特徴

大学を卒業後、すぐに教師となった場合、高校3年生の生徒との年の差は5歳で、その二人が結婚をしたとしても珍しくはありません。
しかし、生徒と教師との結婚は年の差婚が多いのも特徴的です。

32歳差や14歳差など、生徒と教師は年の差婚をしている方も少なくないのです。

これだけ年の差が離れていれば、恋愛関係に発展したとしても上手くいかないのでは?と思いますよね。
上手く行かずに別れてしまう方たちがいれば、お互い年の差を感じさせない努力をしていて結婚まで発展した方たちもいます。

元生徒と教師の恋愛は、そんな関係ではないカップルと変わらず努力をすることで上手く行くのです。
相手のことを大切に思っていれば年の差が離れていても関係無いということですね。

元生徒と教師という関係だった方たちが結婚まで発展させることができたのは、年の差などを埋める努力をしてきたからからなのです。

女子生徒と男性教師との結婚が一番多く、教師を好きになる子も意外と多い

女子生徒と男性教師という組み合わせが一番多いようです。

女子生徒は男子生徒よりも精神的に大人であることが多く、同学年の男子生徒は子供のように思えてしまいます。
そこで年が離れている男性教師を見ると、男子生徒よりも断然大人っぽく見えて魅力的に思うのです。

子供っぽい男子生徒といると不安に感じることが多いですが、大人な男性教師といると精神的に安心できるので、魅力を感じる理由の1つと言えます。

女子生徒は相談事を親身になって聞いてくれたり、優しかったりと教師の内面的な部分を好きになることが多いようです。
男子生徒は女性教師の外見が美人だと好きになるようで、女子生徒は男子生徒と比べて教師を好きになることが多いようです。

女子生徒は外見よりも内面に魅力を感じる部分があると好きになるので、年の差が離れていても気にならないのです。

生徒と結婚する教師よりも、同僚と結婚する教師の方が圧倒的に多い

生徒と結婚する教師よりも同僚と結婚する教師の方が圧倒的に多いことがわかります。

教師は在学中の生徒と恋愛関係になると犯罪となってしまい、懲戒免職という処分にされてしまうため、生徒とは恋愛関係にならないように注意しています。
なので、在学中に生徒と教師が付き合う可能性は皆無なのです。

教師は出会いの場が少ないため、一番多い結婚相手は同僚の教師であることがわかります。

では、生徒と教師が在学中に恋愛をして結婚まで発展することは無いのでしょうか。
在学中の恋愛ができる可能性は非常に低く、皆無であることがわかります。
上記でもお伝えした通り、生徒と教師の恋愛が発覚すると懲戒免職となってしまうからです。

在学中は教師との恋愛は難しいですが、卒業してからお付き合いをし、結婚する可能性は十分にあります。
とある私立の女子校では、元生徒と教師が結婚する確率が高いことがわかりました。

在学中は難しいですが、卒業したあとはあなたの努力次第で結婚できる可能性があるということです。

生徒と教師の恋愛を成功させ、結婚へ導くために必要なこと

教師との恋愛を成功させることができたらとても嬉しいことですよね。
教師と結婚まで考えている方は、結婚へ導くために何が必要となるのでしょうか。

教師という仕事はとてもストレスが溜まるもので、その彼女は精神的な支えになってあげることが大切です。
心の支えがあれば仕事を頑張ろうと思い、あなたのことをこれからも大切にしてあげたいという気持ちになるのです。

彼氏が教師だと、日々の仕事が忙しくてなかなかデートをする時間が取れないことがあります。
恋愛を上手く続かせ、結婚するためには彼の仕事を理解してあげることも大切です。
わがままばかり言ってしまうと彼をさらに疲れさせてしまうだけなので気をつけましょう。

いかがでしたか?
子供のような恋愛ではなく、お互いを理解し合う大人の恋愛をするように心がけ、しっかりと支えてあげましょう。

結婚までたどり着けるように頑張っていきましょう。